月別: 2017年4月

ドラマを観てると美意識が余計に芽生えます!

暖かくなってきて、新しいドラマが始まりだしましたね。

ドラマを家でのんびり観るのが好きな私としては嬉しい時期です。

ドラマ好きとしてはどんな作品が出るのかワクワクしますもんね。

毎年新しい試みをしてくる作品を観ると、まだまだやってない題材ってあるんやなぁってしみじみ思います。

そんな中でも2016年にブレイクして、2017年にドラマに初めて出る人とかもいて、そういうのを見ると何年かしたら「あんな人もいたなぁ」って思うくらいに古くなるんでしょうね(笑)

そう考えるとちょっと怖くなります、年齢を重ねてる感じがして。

小さいころは学生時代の6年とか3年って途方もなく長く感じたけど、年々そんなことも思わなくなって、今じゃ「え?もうこんな時期??」って思うくらい早く感じます。

子供に比べ刺激が少なくなってきて新鮮味が減ると早く感じるんだそうです。どっかの偉い人が言ってました(笑)

それが今になってしみじみ感じますよ。

こうやってのうのうと暮らしてるとそのうち2017年も終わっちゃうんでそれまでには確実にキレイな肌になってないとと感じます。通い続ければそのうち終わるんだろうけどね(笑)

終わった頃にはどれくらい理想に近づいてるのか今から楽しみになります。

毛を剃ると太くなるという話

今日は、阪神梅田本店の阪神アロハウィーク2017に行ってきました。

昔からハワイ雑貨は好きで(ハワイ行ったことないけど)ムダにテンションが上がってしまいました(汗

雑貨とアクセサリーを数点買って、満足したところで梅田のラウワンへ。3ゲームみっちりやって良い時間になったので阪急三番街の方まで行ってベラボッカでご飯食べました。久しぶりのベラボッカ~。かぼちゃのクリームパスタがおすすめ。

 

ところで、昔から毛を剃ると太くなるという話をよく聞きますよね。

そんなこと言われると恐ろしくて毛を処理できなくなりますが、テレビとかネットを見てると「毛が太くなるのは全くのウソ」なんて情報もよく目にしませんか?

ところが、「なんだ、やっぱり都市伝説なんだー」と安心して毛を剃ってみると・・・あれ、なんか太くなってない?と身をもって体験したこともあったり・・・皆さんもありますよね?

ここまでくると、本当なのかウソなのかわかりません。ある専門家が太くなると言い、ある専門家が太くならないと言うのですから最終的には、自分はどっちを信じるか?で割り切るしかないと思うんです。

そんな私はどっち派かというと、「剃ったら太くなる」と思ってます。

 

ある話では、「毛を剃ると当然、体は傷つけられるわけですから防衛本能が働いて毛を太くする」そうです。これ非常に理にかなってませんか?

 

元々、毛は体を守るためにありますし、毛が濃い部分って体のデリケートな部分に集中しています。なのでこの理論は正解なんじゃいかと私は個人的に思ってるわけです。

 

毛が邪魔で毛を処理するわけでそれによって毛が濃くなるなら本末転倒ですよね。ならどうすればいいかと考えたところ方法は2つで、肌にダメージを与えずに毛を処理するか、毛根を完全に破壊して毛を生えなくさせるかのどっちかだと思います。

 

毛根を破壊するなら医療レーザー脱毛が適していますね。恐らく強いレーザーを与えるので、肌へのダメージはあるでしょうけど、毛根が死ぬので毛は生えてきません。

そして肌を傷つけずに処理するなら脱毛エステのフラッシュ脱毛が適してると思います。優しい光を肌に当てるので毛抜きや剃刀なんかと比べたらずっとダメージが少ないはずです。現に、フラッシュ脱毛なら肌の黒ずみなどを防げる点から見てダメージは少ないことがわかります。

 

要するに、毛を濃くしたくないのであれば、結局自分で処理するのはやめたほうがいいということなんですよね・・・余程高級なシェーバーとかなら今は肌に負担をかけずに処理できたりするんですかね。うーん、それでもサロンやクリニックでやってもらったほうがメリットは大きいかなあ。