カテゴリー: 未分類

脱毛はプロに任せました!

自己処理してましたけど、やっぱり脱毛サロンに行くことにしました。わきは思ったよりも自己処理で赤くなってしまって、ヒリヒリと痛くなるので。肌荒れはムダ毛より勘弁です。

そこで、お店を検索してみたんですが、結構多いです。どこに行けばいいかやっぱり迷いますね。わきだけをやろうと思っても、VIOとセットになってたりして、なかなか難しいです。VIOは脱毛する気がないんですよね。

で、ずっと探してたらあるサイトを見つけまして。

→「脱毛 梅田

このサイト私が必死で色んなサイト見て情報を集めてたのにそれを一括で載せてくれています。これは便利やわ(笑)お勧めの店舗は値段とか店舗情報、評価まで載せてくれてるので、見やすいです。

このサイトを見て私は銀座カラーに行こうかと思い、予約を入れました。値段だけを見たらわきならミュゼの方が安いんですけど、皮膚に関して優しいって書いてあり、荒れやすい私にはぴったしかなと思いました(わきは少し皮膚が薄いですしね)

ちなみに梅田曽根崎店は梅田駅からは10分くらいですが、私の住んでる地域からは梅田駅を利用しなくても歩いて行けるので、めっちゃ楽です。ただ、駅に向かう方向には歩くので、ついでに駅周辺まで行って、ロフトで買い物したりして帰るので実際は駅使ってくる人よりは距離で言えば歩いてる気がしますね。

そんで、この間脱毛に行ってきましたけど、手際が良くてそこまで時間はかからなかったかなって思います。痛みもそこまでないので苦痛にもなりませんし、通えそうです。

ドラマを観てると美意識が余計に芽生えます!

暖かくなってきて、新しいドラマが始まりだしましたね。

ドラマを家でのんびり観るのが好きな私としては嬉しい時期です。

ドラマ好きとしてはどんな作品が出るのかワクワクしますもんね。

毎年新しい試みをしてくる作品を観ると、まだまだやってない題材ってあるんやなぁってしみじみ思います。

そんな中でも2016年にブレイクして、2017年にドラマに初めて出る人とかもいて、そういうのを見ると何年かしたら「あんな人もいたなぁ」って思うくらいに古くなるんでしょうね(笑)

そう考えるとちょっと怖くなります、年齢を重ねてる感じがして。

小さいころは学生時代の6年とか3年って途方もなく長く感じたけど、年々そんなことも思わなくなって、今じゃ「え?もうこんな時期??」って思うくらい早く感じます。

子供に比べ刺激が少なくなってきて新鮮味が減ると早く感じるんだそうです。どっかの偉い人が言ってました(笑)

それが今になってしみじみ感じますよ。

こうやってのうのうと暮らしてるとそのうち2017年も終わっちゃうんでそれまでには確実にキレイな肌になってないとと感じます。通い続ければそのうち終わるんだろうけどね(笑)

終わった頃にはどれくらい理想に近づいてるのか今から楽しみになります。

毛を剃ると太くなるという話

今日は、阪神梅田本店の阪神アロハウィーク2017に行ってきました。

昔からハワイ雑貨は好きで(ハワイ行ったことないけど)ムダにテンションが上がってしまいました(汗

雑貨とアクセサリーを数点買って、満足したところで梅田のラウワンへ。3ゲームみっちりやって良い時間になったので阪急三番街の方まで行ってベラボッカでご飯食べました。久しぶりのベラボッカ~。かぼちゃのクリームパスタがおすすめ。

 

ところで、昔から毛を剃ると太くなるという話をよく聞きますよね。

そんなこと言われると恐ろしくて毛を処理できなくなりますが、テレビとかネットを見てると「毛が太くなるのは全くのウソ」なんて情報もよく目にしませんか?

ところが、「なんだ、やっぱり都市伝説なんだー」と安心して毛を剃ってみると・・・あれ、なんか太くなってない?と身をもって体験したこともあったり・・・皆さんもありますよね?

ここまでくると、本当なのかウソなのかわかりません。ある専門家が太くなると言い、ある専門家が太くならないと言うのですから最終的には、自分はどっちを信じるか?で割り切るしかないと思うんです。

そんな私はどっち派かというと、「剃ったら太くなる」と思ってます。

 

ある話では、「毛を剃ると当然、体は傷つけられるわけですから防衛本能が働いて毛を太くする」そうです。これ非常に理にかなってませんか?

 

元々、毛は体を守るためにありますし、毛が濃い部分って体のデリケートな部分に集中しています。なのでこの理論は正解なんじゃいかと私は個人的に思ってるわけです。

 

毛が邪魔で毛を処理するわけでそれによって毛が濃くなるなら本末転倒ですよね。ならどうすればいいかと考えたところ方法は2つで、肌にダメージを与えずに毛を処理するか、毛根を完全に破壊して毛を生えなくさせるかのどっちかだと思います。

 

毛根を破壊するなら医療レーザー脱毛が適していますね。恐らく強いレーザーを与えるので、肌へのダメージはあるでしょうけど、毛根が死ぬので毛は生えてきません。

そして肌を傷つけずに処理するなら脱毛エステのフラッシュ脱毛が適してると思います。優しい光を肌に当てるので毛抜きや剃刀なんかと比べたらずっとダメージが少ないはずです。現に、フラッシュ脱毛なら肌の黒ずみなどを防げる点から見てダメージは少ないことがわかります。

 

要するに、毛を濃くしたくないのであれば、結局自分で処理するのはやめたほうがいいということなんですよね・・・余程高級なシェーバーとかなら今は肌に負担をかけずに処理できたりするんですかね。うーん、それでもサロンやクリニックでやってもらったほうがメリットは大きいかなあ。

 

 

探すとたくさん、梅田の脱毛サロン

実際脱毛をしようと思って脱毛サロンを探すと、梅田はかなりの数の店舗がありました。

有名店だけでも多いです。

私が脱毛したいのは前にもかいた両わきなので、そこまで時間もかからないみたいだし、どこでもいいのかなって思っちゃいますね。

でも、色々見てると両わきだけだからって侮れないんですね。

値段もバラバラなら両わきだけっていう店舗とセットに含まれちゃう店舗とあってなかなか決まらないです。

サロン選びって大変ですよね、なめてました。

そこで、仕方なくしばらく放置することにしました(処理じゃなくて探す方ね)

急いで今探しても見つからないんだから、少し時間を置けばいい案が浮かぶかもしれない。

そういう時ってありますよね。

その間も自己処理は続けます、肌が傷つかない程度にね。

そういえば調べてる時にちょっとみたんだけど、ムダ毛は栄養バランスとホルモンバランスにも関係があるみたいですね。

食事をバランスよく取って、ホルモンバランスを整えてればいいっていうけど、それが崩れると生えやすくなる体になるって。

私はそこが問題だったのかしら?

好きなものを好きなだけ食べていればストレスはないしいいのかなって勝手に思っていたけど、そこから改善しないといけないかもしれない。

脱毛サロン探しながら少しずつ食生活を見直していくしかなさそう。

脱毛、プロに任せようか

三重県生まれ、大阪育ちのRIKAです。いま梅田で事務員やってます。豊中で1LDKのマンションに一人暮らししています。北区に引っ越したいので今、暇を見つけて副業に励んでいます(笑)とても今の給料だとお金が貯まりません。まあ、使うほうも激しいのです。けっこう出不精なんで休みの日とか家にいること多くて、本とかHULUとか一人で過ごしていることも多い。彼氏もいないし。でもそろそろアラサーエリアに近づいているので焦ってないと言うと嘘になりますけど。

最近は村上春樹の古い初期の作品にはまっています。三部作、「風の歌を聞け」「1973年のピンボール」「羊をめぐる冒険」とか「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」とか。なので同僚と時々飲みにいっても話があわない・・・これだとますます自分を孤独に追い込んでいくような気がします。

しかも身体を動かさずスポーツとは無縁の生活をしているので少しづつお肉が取れにくくなってきています。
ということで昨年の12月から心斎橋にあるVという女性専用のプライベートジムに通いはじめました。女性専用といってもコーチは男性もいますけど(汗

ただひとつ悩みが・・・両脇の脇毛です。私は脇だけがすこし毛深いんです。ちょっと気を抜くと生えてきます。冬なんて今までノースリーブになることもないし両脇はほぼ放置してたんですけど、今度はそういうわけにはいきません。なので自己処理を再開しました。

ただ自己処理だと肌を傷つけたりしますので(というかすでに少し黒ずんできている)、やっぱり本格的な脱毛エステに行こうと思います。プライベートジムに脱毛に、こうやってますますお金がたまらなくなってきます。